ツイート Follow @kyawamo CD/LP | 感情を書き写してみる。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Kråkesølvというノルウェーのバンド


久しぶりに最近購入したCDが心の琴線に触れたので紹介します。

最初は確かヒロさんに教えてもらったのかな?Kråkesølvというノルウェーのバンドを教えてもらったのは。

それがきっかけでmixiのコミュに入り、音源は一体どこから手に入れるんだろうと考えながら月日は流れに流れ、ある日突然コミュを管理しているイクミさんから連絡が入りました。

Kråkesølv(クローケソルヴ)が2ndを出すのですが購入されたい方いませんかとコンタクトされ、僕は彼らの音楽をもっと知りたい一心から迷わずオーダーをお願いしました。

そしてそれから約1ヶ月。
ノルウェーから数十枚だけ?日本へ渡り、いまこうして手元にあり聴いております。
当初色々なひとに僕もこのバンドの購入希望者がいないか募りたかったのですが、あまりに情報が少ないのと、自分自身聞き込めてなく、果たして
本当に良いかどうか判断しかねる部分があり、それを奨めるのはどうなのかと思い躊躇しておりました。

しかしそれは結局些細な懸念でしかありませんでした。

平均年齢22歳。ノルウェー語から生まれる独特のリズムとメロディは今まで体験したことのない不思議な心地良さがあり、北欧独特のPOPセンスがふんだんに散りばめられた楽曲は、どれもが冬の空気のような繊細さと大胆なダイナミクスを兼ね備え、軽やかなエモーショナルさをKråkesølvは秘めていました。

ノルウェーといえばROYKSOPP/KIM HIORTHOY/JAGA JAZZIST/BEEZE WAX/Luke Star/KINGS OF CONVENIENCEなどといった上質なアーティストが多いのですが、Kråkesølvもそう遠くない未来に音楽好きでコアな人たちの心に刻まれるのだと思います。

是非皆さんも聴いてみて下さい。
こちらのサイト(friend of mine records)にて詳細等が掲載されております。
http://blog.friendofminerecords.com/2010/04/krakeslv.html

散財!!!


夕方、横浜ユニオンにて買い物。
最近原付を手放して以来、バスか徒歩で横浜に向かうしかないのでとりあえず徒歩で。
片道50分の道のりをひたすら歩く、歩く、歩く。

CD
31KNOTS/the curse of the longest day
Cale parks/Sparklace
aloha/some echoes
rival schools/united by face
Pit er pat/emergency
LP
flying saucer attack/roy montgomery
Sean Lennon/into the sun
June of 44/tropics and meridians

20点くらい手に取ったあとに試行錯誤して手持ちを減らす作業は本当にしんどい。
データでしか無いものを買ったりするのは未だに不思議だけど、
やはりその作品を所有している感覚はたまらない。

帰りの交通費さえ使い込んでしまう始末。
頬がふっくら太り出してきたので丁度良い運動だと思って歩く、歩く、歩く。

| 1/1PAGES |

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM